梅雨のカビの対策について

 それはカビの発生ですね。そのことがひとつ挙げられます。特に、衛生面で日頃から神経を使っている人は、カビは非常に大きな問題ですよね。そんなことで最大の敵と言っても良いと思います。湿気を好物とするカビがあります。それは、梅雨の時期になると、どうしても発生します。(涙)『カビ』これは、実に何万種類も存在しています。

家庭において発生するカビは、主に黒カビです。あとは、赤カビ、青カビの3種類になります。特によく見かけるが、浴場で見かけることの多い黒カビになります。※カビ臭の要因となる青カビですね。こう言ったカビに対しての対策は、何よりも換気がポイントになります。窓を頻繁に開けます。そうして、風通しを良くします。窓が開けられない環境の場合、エアコン、除湿器を使いましょうね。

エアコンは、単に暑さ対策というだけではありません。または湿気やカビを防ぐ対策にもなります。あとは扇風機でもある程度の効果が期待できます。(笑顔)。『除湿剤』ですから、比較的狭い範囲だとか、特にタンスなどの衣類をカビから守る時に有効と言えます。特に水まわりについては、カビが生えない様に毎日掃除することですね。

そうすることをお勧めします。押入れ、靴箱、タンスなどについては、定期的にあけて換気を良くしておきましょうね。それでもカビが発生した場合は、カビ取り専用の洗剤を使います。それでしっかりと掃除しましょうね。